ANA国内線人気路線第3「東京⇔伊丹」

ANA国内線人気路線第3「東京⇔伊丹」

大阪は修学旅行としても定番のスポットです。秋は特に観光シーズンで多くの観光客が訪れます。大阪への移動は新幹線や飛行機など色々ありますが国内からの移動の場合、伊丹空港から大阪入りする人もいることでしょう。大阪へは関西国際空港か伊丹空港となります。アクセスも便利なので飛行機利用はおすすめです。大阪と言えば食べ物目当てで訪れる人も多いくらい、グルメにとっても欠かせない街です。

大阪の水族館と言えば「海遊館」です。海遊館は大阪市の港区天保という地区にあります。大規模なことで知られている水族館で年間来場者数や屋内水槽、延床面積など日本で3本指に入ります。修学旅行でもおなじみのスポットです。
休日や連日は特に人が多いことから、可能であれば平日に訪れることをおすすめします。水族館は海底へどんどん進んでいくスタイルとなっています。最初のスタートはトンネル型の水槽からとなります。

ここではジンベイザメが人気です。世界でも5本指に入る大きな水族館でもあり、水槽は環太平洋をイメージして作られたものです。水族館のイメージをがらりと変えたとまでいわれています。「あべのハルカス」もおすすめのスポットです。ここは近畿日本鉄道が開発を手がけた場所でもあります。大阪市の阿倍野区という地区に建設されたもので、超高層複合ビルとなっています。立地がとても良いことでも評判であり、駅でいうと最寄駅は阿倍野橋駅です。ここの丁度上に建設されています。

高さはどのくらいあるのか?というと300mほどとなっています。地上60階で地下は5階です。2015年の段階では日本で1番高いビルになっています。
また最上階は58~60階です。ここに来たら展望台に行ってみましょう!展望台はガラス張りとなっており、空中で360度の景色を見ることができます。大阪一望が可能なスポットでもあります。展望台の名前は「ハルカス300」です。

59階にはハルカス300のグッズも販売されています。ここには美術館や近鉄百貨店なども入っています。景色をみたい人にもおすすめですが、ビルの中も観光気分で楽しむことができます。「四天王寺」についても行ってみるといいでしょう。ここは聖徳太子が四天王を安置するために建設された場所です。日本の仏教寺院の中でも本格的な四天王寺が建設された場所でもあります。時代は1400年代にさかのぼります。物部守屋と蘇我馬子の合戦に勝利を治めたことがきっかけで建設されたそうです。

四天王寺はなんと言っても広さも特徴です。甲子園球場の3倍ともいわれる広さを誇っています。
飛行機の予約は早めだと安いチケットも出やすいです。まずは予約しましょう。予約をしておくと安心です。